和漢彩染2016年春夏レシピ

「フレンチセピアアッシュ」 グリーン:ブルー:BB7:ホワイト=1:1:1:22
「フレンチモーヴアッシュ」   パープル:BB8:ホワイト=1:2:24

 

「ブラススパークル」   イエロー:ブルー:ホワイト=1:3:40

 

「オレンジブレイズ」   オレンジ:BB8:ホワイト=1:2:8

カジュアルに、且つ品のあるツヤをまとったような色味が特徴です

以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2015年秋冬レシピ


「ヘルシーシナモン」   グリーン:BB7:ホワイト=1:5:20

「ヘルシーヘーゼル」   BB8:ホワイト=1:2
「チェリーステイン」   レッド:パープル:ホワイト=1:2:12
「サンバーストキャンディ」   オレンジ:BB8:ホワイト=1:1:8
<h5>素髪のようなさりげない色味、甘味をもった可愛らしい色合いになります</h5>

以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2015年春夏レシピ

「イノセントアイスブルー」   ブルー:BB7:ホワイト=1:1:12

 

「イノセントプラチナ」   ブルー:BB6:ホワイト=1:1:12

 


「キャンディピンク」    レッド:ホワイト=1:20


「ビンテージホワイト」    BB8:ホワイト=1:4

完熟果実のようなツヤ、まろやかさをイメージした洗練した色味になります

以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)

※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2014秋冬レシピ

「ドーリィカッパー」   レッド:BB8:ホワイト=1:1:3

 

「ドーリィローズカッパー」   レッド:BB7:ホワイト=2:1:8

 

「ゴールドトップ」   グリーン:BB8:ホワイト=1:1:8

 

「レイクプラシッド」   ブルー:BB7:ホワイト=1:1:8
完熟果実のようなツヤ、まろやかさをイメージした洗練した色味になります
以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2014春夏レシピ

「ルミエールジンジャー」   パープル:オレンジ:BB7:ホワイト=1:1:4:18

 

「ルミエールミント」    パープル:グリーン:ホワイト=2:1:12

 

「ペリドットベージュ」    グリーン:BB8:ホワイト =1:2:15

 

「プラチナアッシュ」     ブルー:ホワイト=1:10

完熟果実のようなツヤ、まろやかさをイメージした洗練した色味になります
以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2013年秋冬レシピ

「ノーブルプラム」   パープル:レッド:ホワイト=2:1:8

「ノーブルカシス」   レッド:ブルー:ホワイト=3:1:12

「ヨーロピアンゴールド」  イエロー:グリーン:ホワイト =1:3:8

「モンブラウン」   オレンジ:パープル:ホワイト=1:2:3

完熟果実のようなツヤ、まろやかさをイメージした洗練した色味になります
以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染過去レシピ2011年から2013年夏

和漢彩染2013年春夏レシピ

「マーメイドアッシュ」

ブルー:パープル:ホワイト=3:1:20

「マーメイドラベンダーアッシュ」

パープル:ブルー:ホワイト=5:1:18

「グロッシィーマゼンタ」

パープル:ブルー:レッド:ホワイト=3:1:1:20

「キャラメルベージュ」

BB8:ホワイト=1:1

みずみずしい潤い感のある髪をイメージした、透明感のあるアッシュです。
以上、8レベル毛に対して約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2012年秋冬レシピ

「メルティメープル」

レッド:BB7:ホワイト=1:2:8

「メルティショコラ」

パープル:BB7:ホワイト=1:3:10

「スィートメープル」

オレンジ:パープル:ホワイト=1:1:2

「ハニーゴールド」

イエロー:グリーン:パープル:ホワイト=6:1:1:16

やわらかくて深みとツヤのある色合いがオススメです。
以上、8レベル毛に対して、約1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2012春夏レシピ

「パールグレージュ」

BB7:ホワイト=1:4

「パールライムグレージュ」

BB8:ホワイト=1:2

「パールライム」

BB7:グリーン:ホワイト=5:1:24

「ホワイティアッシュ」

ブルー:ホワイト=1:20

透明感のあるパールベージュ系のやわらかな色合いがオススメです。

以上、8レベル毛に対して、約1レベルダウン(ホワイティアッシュ除く)が目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2011年秋冬レシピ

「シアーブルーベリー」

ブルー:パープル:ホワイト=1:3:20   

「シアーラズベリー」

レッド:パープル:ホワイト=1:1:10

「ボルドーワイン」

レッド:パープル:ホワイト=1:3:20

「ピンクベージュ」

レッド:パープル:ホワイト=3:1:20

パープルをベースにした、透明感(シアー)のある色合い・・・オススメです。
以上、8レベル毛に対して、1~1.5レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染2011年春夏の新レシピ

スモーキーアッシュ(黄味が強い髪に)

ブルー+BB8+ホワイト = 1:1:10 

スモーキーマットアッシュ(赤味が強い髪に)

ブルー+グリーン+ホワイト = 3:1:20

うっすらと霧がかかったような、やわらかな質感・・・
共に、8レベル毛に対して、1レベルダウンが目安です。(個人差があります)
※レベルの調整は、ホワイトの比率で変えて頂ければ結構です。

和漢彩染開発秘話

モノ作りの極み【和漢彩染】

2009年7月   日本グランデックス化粧品(株)  (著) 奥田昌利

 

メーカーのセールスマンでヒット商品がないということは、言葉では言えないほど辛く、悲しいものです。
他社のメーカーの売れてる商品を見るたびにうらやましく思ったものです。
会社に貢献したいという思いは強くあるものの、売上は思い通りに上げられず営業の一ヶ月のスケジュールも空白が目立っていまし
た。
それでもあきらめずに、ディーラーのセールスの方との同行販売や臨店講習をしていましたが、一向に成果は上がりません。
そんな時、私の営業人生を大きく変える「和漢彩染」が誕生したのです。

「先が見えない」から始まった和漢彩染

「色味が暗いなぁ。」「白髪が染まらないとね。」「配合が難しいですね。」
3年前の発売当時の和漢の感想は、そのほとんどがマイナスの意見ばかり。臨店を繰り返しては落ち込み、悩む毎日でした。ただひとつの光は、先生方やスタッフの方々モデルの方の「でもツヤ、手触りはすごくいいね!」この言葉が和漢の唯一の救いでした。

ある一人の女性の一言

約5年前、社長の「現在のヘアカラーのデメリットを解消する商品を作る!」この一言が、和漢彩染の開発のきっかけとなりました。それは「ヘアカラーをしたいけど髪が傷むし、臭いが気になる。
頭皮の刺激がなければできるのに・・・。」ある女性のヘアカラーへの不満からでした。
この悩みを解消する「傷まない」「臭わない」「刺激がない」の三つのキーワードが和漢の開発のコンセプトとなりました。しかし、この開発は簡単なものではありませんでした。
その難しい開発の原動力となった一言を発した女性。その女性とは社長の奥様だったのです。

食品ベース(小麦粉、コーンスターチ、ハーブ)が決め手

頭皮と毛髪への悪影響を配慮して、界面活性剤、アルカリ剤、シリコンを一切使わないパウダー状のカラー剤を開発することになりました。パウダー状をいうことで日本国内では湿気の問題もあり、工場を海外にということになりました。
その後テストを繰り返し出来上がった商品の内容は、小麦粉、コーンスターチ、ハーブを主成分とし、そこに染料を加えたものでした。
これにより開発コンセプトの「傷まない」「臭わない」「刺激がない」が可能になりました。

もうひとつの難関、それは厚生労働省の認可

困ったのは、従来のヘアカラーの発想になかった開発でしたので、商品として厚生労働省の認可がなかなか下りなかったことです。
通常なら医薬部外品登録で申告から6ヶ月で下りるのですが、1年経っても許可が下りません。
もう無理なのか?と思い始めた頃に、ようやく一通の封書が会社に届きました。
そこには「医薬部外品 永久染毛剤 認可」の文字。
ついに和漢彩染が誕生したのです。

試行錯誤の和漢彩染

ようやく発売にこぎつけたものの、商品を思い通りに使いこなせませんでした。
例えば、明るい白髪染めで白髪が浮いてしまう。色味におけるパウダーの調合比率の問題など課題は山積みでした。
その後、開発に協力していただいた先生のアドバイスや、社員みんなの研究開発によって、ついに現在の和漢彩染システムが完成しました。

【和漢彩染】の今

今では、白髪染め、オシャレ染めのアルカリカラーを和漢に変えられて、カラーメニューを和漢のみで行われているサロン様も出始め、単価アップに貢献できていたり、新規のお客様を獲得されたりで大変うれしく思っています。
ここまで私の文面を読んでいただきまして誠にありがとうございます。
もし、興味を持っていただけたようでしたら一度ヤフー検索で「和漢彩染」を検索してみてください。
そして、いろいろなサロン様、いろいろな方々の生の声をお聞き下さい。
きっとお客様をお救いできるヒントがソコにあると信じています。

和漢彩染 KIWAMI(きわみ)CST

和漢彩染KIWAMI CST1  1000ml    化粧品登録カール1剤:システアミン(ノンチオ・ノンシス)
和漢彩染KIWAMI CST2  1000ml   2剤:ブロム酸

プレシャンプー後
ダメージがある場合は必ずPPT等で前処理をお願い致します

施術方法はつけ巻きでお願い致します
※頭皮には薬剤をつけないようにして下さい
※コーミングにより泡がたつくらい塗布

カール形成力はチオに近い状態ですが、弱アルカリ系なので手触りはかなりいいです
※ロッド選定は1倍~1.5倍を目安に(バージン毛・健康毛の方除く)

放置時間は10分くらい目安にテストカールして下さい
※ダメージレベルの高い方は5~7分くらいで

テストカール後OKであれば中間水洗します
※システアミン特有の臭いや感作性の為、しっかりとお流しして下さい

2剤はしっかりと2度つけ(必ず10分以上放置)することにより、ウェーブの持ちがよくなります

このカール剤はダメージ毛のストレートやデジパ・エアウェーブにも対応できます
ナチュラル風な縮毛矯正剤としてもご使用頂けます

※個人的な感想ですが、ホット系パーマやストレートの方が手触りは良いと思います

・1剤 pH ~8.5~   還元(%) システアミン ~3.8~ (TG換算 ~4.5~)
・2剤 pH ~6.7~   臭素酸ナトリウム ~8.0~

デメリットも書いておきます

システアミン特有の臭い    → 中間水洗(MSX3ヘアソープ)をしっかりすることにより、臭いを軽減
感作性 → 手荒れが酷い方は、手の保護クリームや手袋着用

和漢彩染ファンゴ

和漢彩染ファンゴ・・・世界4種類の泥でHeadSpa

和漢彩染ファンゴ4とは?

世界4ヶ国の天然ミネラルファンゴ(天然泥)を主成分としたトリートメントシステムです。
2タイプのトリートメントにより質感がコントロール出来ます。毛髪のダメージ修復はもちろんの事、スキャルプクレンジング、アロマ効果があります。
効果は、およそ30日ほどトリートメントが持続します。

和漢彩染との相性もピッタリなので、和漢彩染施術した後、質感コントロールトリートメントとして最適です。

世界4カ国の天然ミネラルファンゴ(天然泥=天然毛髪保湿成分)
ドイツファンゴ
火山石を粉砕して作られる為、酸化していない状態の天然ミネラル成分を含みまた粒子の 非常に細かい泥で頭皮の血行促進効果や毛穴の汚れを取り除いてくれます
日本国産ファンゴ
海シルトは沖縄県南城市の海底に数百万年前にわたって蓄積した5ミクロン以下の極めて細かい微細粒子から成り、滑らかな感触を持ち、高い吸着力と洗浄効果が発揮されます
日本国産ファンゴ
福島県棚倉町の棚倉破砕帯より採掘される天然無機物質の海泥で毛髪に対し、しっとり 滑らかにします
モロッコフアンゴ
モロッコ溶岩クレイ(ガッスール)は、温暖化で植物が繁栄し、恐竜も出現したジュラ紀(2億1000万年前-1憶4000年前)のものといわれています。
ミネラル(マグネシウム、カリウムなど) が豊富で吸着力と洗浄力が優れているので、頭皮・頭髪に栄養を与えながら 汚れをしっかりと落としてくれます

 

天然ミネラルファンゴ主な成分データ

ドイツファンゴ
フライブルグ

ファンゴ

モロッコファンゴ
ガッスール

日本ファンゴ
ミロネクトン

日本ファンゴ
海シル

二酸化ケイ素(SiO2)

48.8%

64.61%

60.0%

57.00%

酸化アルミニウム(Ai2O3)

19.1%

2.7%

13.0%

17.20%

酸化鉄(Fe2O3)

2.64%

1.17%

4.2%

7.05%

酸化カルシウム(CaO)

6.9%

1.03%

4.1%

2.83%

酸化マグネシウム(MgO)

0.48%

30.50%

1.5%

2.51%

和漢彩染ファンゴ4の効果

  • 質感コントロール(2タイプの泥トリートメントによりボリュームアップもボリュームダウンも自由自在)
  • ダメージ修復
  • スキャルプクレンジング
  • アロマ効果