和漢彩染 KIWAMI(きわみ)CST

和漢彩染KIWAMI CST1  1000ml    化粧品登録カール1剤:システアミン(ノンチオ・ノンシス)
和漢彩染KIWAMI CST2  1000ml   2剤:ブロム酸

プレシャンプー後
ダメージがある場合は必ずPPT等で前処理をお願い致します

施術方法はつけ巻きでお願い致します
※頭皮には薬剤をつけないようにして下さい
※コーミングにより泡がたつくらい塗布

カール形成力はチオに近い状態ですが、弱アルカリ系なので手触りはかなりいいです
※ロッド選定は1倍~1.5倍を目安に(バージン毛・健康毛の方除く)

放置時間は10分くらい目安にテストカールして下さい
※ダメージレベルの高い方は5~7分くらいで

テストカール後OKであれば中間水洗します
※システアミン特有の臭いや感作性の為、しっかりとお流しして下さい

2剤はしっかりと2度つけ(必ず10分以上放置)することにより、ウェーブの持ちがよくなります

このカール剤はダメージ毛のストレートやデジパ・エアウェーブにも対応できます
ナチュラル風な縮毛矯正剤としてもご使用頂けます

※個人的な感想ですが、ホット系パーマやストレートの方が手触りは良いと思います

・1剤 pH ~8.5~   還元(%) システアミン ~3.8~ (TG換算 ~4.5~)
・2剤 pH ~6.7~   臭素酸ナトリウム ~8.0~

デメリットも書いておきます

システアミン特有の臭い    → 中間水洗(MSX3ヘアソープ)をしっかりすることにより、臭いを軽減
感作性 → 手荒れが酷い方は、手の保護クリームや手袋着用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です